読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Tete*Gift〜お母さんと子ども達の過ごしやすい未来を見つけるためのカフェ&サロン♡〜

こんにちは♡貴子です。Tete*Gift〜てて ぎふと〜は、都内でママと子ども達の過ごしやすい未来を見つけるためのカフェ&サロンです。只今準備中なので、まずはどんなサロンなのか?貴子ってどんな人?というところからお話していきますね♡ ・・・【エンジェルナンバーのブログはこちら♪→http://tetegift0727.hatenadiary.jp/entry/2015/10/11/130239 】

不思議な体験をしました…(๑•ᴗ•๑)♡

今日は子宮委員長はるちゃんの旦那さんである、岡田哲也さんがゆる募していた、

「子どもと一緒にホルミシスルームを利用しませんか〜?(貸切)」
 
という、呼びかけで、
 
 
「ぉ〜♪これは素晴らしい!!♡
息子のじゅんせー君や他の子ども達と遊びたい〜(((o(*゚▽゚*)o)))‼︎ 
(むしろ、私が子守りするーッ♡)」
 
 
 
 
って思って、
 
ホルミシスルームも気になっていたけど、そちらの目的がメインで参加することを決めました♡
 
(しかも、ホルミシスルームの初体験の人は55分 500円♪♪)
 
 
 
ちなみにホルミシスルームって、
放射線を浴びる〜ってことらしいんですが、、
たった55分でも、いわゆる 服を着たまま温泉入ったような、安堵感と体のラクさがありました♡
(日を追うごとに更に実感することもあるそうなので、私はハマりそうな予感〜(*´艸`)笑!)
 
 
 
 
 
**...  ...** **...  ...** **...  ...**
 
今日のじゅんせー君は少し寝が足りなかったのか、人に慣れなかったのか、ちょいとご機嫌ナナメな時間も多かったのですが、、
 
 
 
なんだろうねw
 
泣いていても全然心配要らない感をひしひしと感じるんですょねw
(もちろん、父である岡田さんがデーンと構えてるのもありますが…それだけじゃない感じ♪ )
 
*ちなみに、「“お父さん・お母さん ボクのこと分かってーーー!!” 」って泣き方だったら、私の胸もチクチクするのを受け取っちゃうので、心配(=なんとかほぐしてあげたい!)になります…♡それがなかったってこと♪
 
 
 
今日は少し岡田さんとも話してた時に、保育士やってたことを言ったら、「ぁ、じゃーお願い♡」とじゅんせーくんを預けてくれました。
(そのまま、タバコと一服しに5分くらい席を外すことにw)
 
 
 
 
 
…そーなんですょねw
保育士は泣かれ慣れしてるから、子どもが泣いていようが、実は全然ヨユーですw
 
 
 
 
 
で、、
岡田さんがいなくなる〜が分かったら、じゅんせー君 ギャン泣きだったん で す が、、
 
 
 
 
(「あれ。。。ギャン泣きなのに、体を全然よじらない…?(๑•ૅㅁ•๑) なにこれ?? 不思議。。?(๑¯ㅁ¯๑)??」)
 
 
 
 
と、なりまして。
 
 
 
 
 
 
フツーね、、
人見知りしてる1歳半の子が、会って10〜20分同じ空間にいたかな〜な人に信頼なんてあるはずもなく、、
 
 
 
 
ギャン泣きしてる時点で、フツーは体をよじって、“落ちても良い!!” 覚悟で親の後追いをしようとするものなんですょ、、。
 
 
 
 
しかも、声が届くように、
聞き入れて貰えなかったら、どんどん喉の奥の方の声を使って、キーッて感じの悲痛な叫びになっていくものなんです。
(声帯を伸ばしきって発声するので、その声を出してる最中も少し痛いし、あとで少し声が枯れます)
 
 
 
 
 
な の に !
 
(「……じゅんせー君、脱力してるし、私すらも信頼してる。。って何コレ⁈ 笑!」)
 
 
って、なりました 笑!
 
*後追い行動がないばかりか、知らない人である私にすら、緊張して体をこわばらせていないとゆぅのがレアなんです。。笑!
 
 
 
 
私、保育士は1歳児(2歳の誕生日の年の子)を2年やってたし、そのあと何人も子どもに出会って来たけど、、
今日、初体験でした……(๑¯ㅁ¯๑)♡!!
 
 
 
子どもって、1年半向き合って、しっかり満たすとここまで来るのか…?!スゲー!と。
(でも、さらにさらに愛情を満たす器を拡げて、どこまで愛情貯金が出来るか?を、岡田さんと実験しているようにも思えました。笑
実際、心理学の本か何かで、「男の子は愛情で満たされると、小2で自立(親離れ)する」って聞いたことがあるので、、なんだか興味深いことが起こりそうで目が離せませんね…♡)
 
 
ちなみにその時点で、研究しがいがあるなーーー!という、、分析好きな私の探究心もムクムク…♡と出てきたのは言うまでもありません。。♪
自分の子どもでもやってみたい♡
 
 
 
 
でもね、、
彼(じゅんせー君)の泣き方はうそ泣きですらなく、、紛れもなく100%本気での泣きでした。
 
 
でもきっと、
言葉の代わりなんだろうな〜と思うと合点がいく気がします(๑•ᴗ•๑)♪
(体がこわばってないということは、おそらく そういうことかと…♪)
 
 
 
 
 
「お父さーん! やだよー!!ここにいてよーーー!」
 
って。
 
 
でも、そう言葉で言える頃にはもう、、
数分離れることを理解→納得して我慢するか、遊びながら誰かと待つことができるんじゃないかな…?
と、思いました♡
 
 
 
 
**.
 
今日来てた方々のお子さんは、そういう意味では“心配しなくても大丈夫そうね♡”って思う子ばかりで、、
 
パタパタ走っていたり、泣いていたりしても、
大人が誰ひとり注意したり、周りに気を使って謝ったりしてなくて、
(こーゆー空間ややりとりは)
本当に心地良いなぁ〜って、感じました♡
 
 
 
 
私は私で、親のように他人の子を膝に抱いたりして仲良くさせて貰ったりして、本当に楽しかったし、、
 
 
 
一応持っていっていたオラクルカードでリーディングして遊んだりして、、
 
 
 
 
その流れでなぜか、コンサルをする感じになって、ミニお話会のようになっていたり。。笑♡
 
 
 
 
 
でね、、
 
私の口をついて出てた言葉は、
 
「お母さんは自由に自分らしく居たら良いょ!♡」
 
「両親揃ってるけどギクシャクしている家庭と、シングルだけど心健やかにいられる家庭、、世間としては前者を選びがちだけど、子どもからすると、後者の方が良いと思うの。
 
そうだとしたら、、“良いお母さん”をしなくて良いんじゃないかな?と思う。
 
“良いお母さんをしなきゃ!と子どもに与えた愛情”をね、、子どもも“お母さんが無理をして与えてくれたんだから、受け取らないと!”ってやってたら、お互いに苦しいし、色んなものがこじれるから、、
母親は自分の好きなように生きて、子どもにもシンプルに対応したら良いし、、そうしていたら、子どもは子どもで『お母さんのここは好きだけど、ここは嫌い。だから自分はこーする』って、自分の道を歩むんじゃないかと思う♡ 」
 
って、、
 
 
 
私はそれが出来る母親はネグレクトとかはフツーにないと思うの。
 
 
自分を満たせてる人だから、、
 
 
ちゃんとポイントを外さず、子どものことも満たすことが出来ると感じるんですょね。
 
(全部やるんじゃなくて、ここぞの肝となる部分にちゃんと向き合うことが出来るだけで、信頼関係は成立すると思うの。)
 
 
 
 
 
 
今日はそんな話をしつつ、、
 
 
 
 
私や劒持奈央さん(勝手に一緒にしていますが便宜上ですので、悪しからず、、。)のように、発信力の強くない人が発信していることも、今後はもっとスポットライトを浴びるべきだな〜って思ったんです。
 
 
 
 
 
今日私が話した内容って、、
 
“お話会に行ってわざわざ質問してまで聞くべき内容じゃない”と感じてる程度の内容だったりするんです、、。
 
 
 
 
 
女性……とくに、女性性が多めな女性は、自分が何に困ってるか?とか、少し苦しいくらいに認識していたものがどれほど根深いものだったか?とかを認識したり、程度を測るのが苦手です。
 
 
 
 
 
だから、私のような食堂のおばちゃんみたぃな立場の人になら聞けるけど、
 
お話会で「はい、質問どーぞ!」と言われると、
 
 
“まだまとまってないから上手く説明出来ない。。”
 
 
とか
 
 
“これはきっと、大したことないのでは…?” 
 
 
と思って聞けずじまいだったりします。
 
 
 
 
 
それと、「メソッドは分かったけど、、それをどう日常に落とし込んだら…?」が一番苦手だったりします。
 
 
 
 
 
カタチにする・応用する。。が苦手です。
 
 
 
あと、カタチがあるものが苦手です。
 
(設定がある・頭を使わなきゃいけない・判断しなきゃいけない…
*これ、男性性多いとワクワク♡して、むしろ好きなことです(๑•ᴗ•๑)♪
 
このことに、まずは苦手感が出るのと、本当に苦手なので、達成感よりも “私はみんなが出来ることが出来ないダメな人。。泣!” が出やすい場合も多くあります。そういう人には“当てはめれば誰でも出来る”系の、【ワーク系メソッド】は向きません。)
 
 
 
 
 
 
でも、今 ちまたを賑わせているのは、発信力が強い、割と男性性で理解→実行していく系のメソッドですし、発信者です。(女性の発信者も♡)
 
 
 
 
 
そういうメソッドには、発信力の強いメンバーが周りにも集まるので、正直とても盛り上がっている感じがしますし、実際にも盛り上がっています。
 
 
 
 
 
 
私は……それだと気後れしてしまうので、お話会とかは 数人のパネラーがいるタイプのしか行ったことはありません。
(昨年の子宮EXPOとか、今夏の地球人サミットとか♪)
 
 
でも、もしかしたらそれも、主催が世野尾さんだったから行こうと思ったのかも〜?とも思っています。(๑•ᴗ•๑)、
(直感で参加を決めたので、実際のところはよく分かりませんが)
 
 
 
 
 
。。そんなこんなで、
 
 
少し、、
 
「サロン、つくる意味あるのかな〜?」
 
 
と最近 目的感がぼんやりになっていた、自分のサロンの立ち位置とか意味を、
 
 
 
今日は
「大丈夫、それ必要だょ!!」
 
と、背中をばちん!と叩いて、太鼓判を貰ったような、、気合いを入れて貰ったような、そんな感触の1日でした。。♡
 
 
ここ数日の、母のことを書いていたブログやらも、ここに全部繋がっていたなぁ〜と、感じました。
 
*サロンのコンセプトはこちら♪
 
**...  ...** **...  ...** **...  ...**
 
 
色んな学びや気づきもあったけど、、
 
とにかく……
 
 
(子ども達ともたくさん遊んで、大人の人にも言いたいことを論じさせてもらって、、)
 
楽しかったなぁ〜〜〜〜(*´艸`)♡
 
 
岡田哲也さん、じゅんせー君、、この充実な1日とご縁を繋げてくださって、ありがとうございました……♡
 
f:id:teteGift0727:20151123220322j:image
 
 
                   .☆*・
 
**... 毎月の運勢予報♡てて占い♡ ...**
 
 
**... 貴子のメニューはこちら♡ ...**
 
                   .☆*・