読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Tete*Gift〜お母さんと子ども達の過ごしやすい未来を見つけるためのカフェ&サロン♡〜

こんにちは♡貴子です。Tete*Gift〜てて ぎふと〜は、都内でママと子ども達の過ごしやすい未来を見つけるためのカフェ&サロンです。只今準備中なので、まずはどんなサロンなのか?貴子ってどんな人?というところからお話していきますね♡ ・・・【エンジェルナンバーのブログはこちら♪→http://tetegift0727.hatenadiary.jp/entry/2015/10/11/130239 】

行き詰まってるあなたへ。。♡

あのね、、


今 行き詰まってる人は、「いつもと違うこと」をすると良いと思うの。




でも、それは価値感覚を変えるってより、価値意識を変えるって意味だょ。




変に履き違えて、価値感覚の方を変えるとね、、揺れはさらに大きくなるからご注意♡




以下、価値感覚と価値意識について、昔に私がFacebookに載せてた記事(๑•ᴗ•๑)♪


【パートナーとは価値観が似てる方が良いって言うけど。。。?】

価値観って、似てる時が面白いこともあれば、似てないから楽しい人もいて、なんなんだろー?と思っていた時があった。

最近は「価値観って、少なくとも2つに分けられるんじゃないか?」と思ってる(。・ω・)

私が勝手に使ってる名前だけど、「価値感覚」と「価値意識」っていうのに分けられる気がするの。

「価値感覚」とは、
その人の土台となる原始的な「善・悪」「(考え方の)好き・きらい」みたぃな感覚。
相反したり、分類して名前が付けられるようなもの。

“考え方”でいうと難しいので、食べ物の「好き・きらい」に置き換えて説明すると、、
例えば、「私は“エビが嫌い(好き)!”」とか。
例えば、「私は“目玉焼きは半熟派!”」とか。
ニュアンス的にはそういったもの。

対して、

「価値意識」とは、
心や体の使い方。アプローチ方法、解決方法。

これまた、食べ物に置き換えると、
例えば、「私がエビを嫌いな“理由はプリッとしているから”です」とか。
例えば、「私がエビを嫌いな“理由は見た目が嫌だから”です」とか。

**... ...** **... ...** **... ...**

パートナーに限らず私は、「価値感覚」は近い方が心地よいな〜って思うし、、「価値意識」は少しちがう〜大きくちがうと楽しいな〜と、感じます(๑•ᴗ•๑)♡

ただし、「価値感覚」が大きく違う人とだと、話せば話すほど、意見の食い違いが明確になって、相手が宇宙人のように感じますので……(^_^;)汗。
少なくとも恋人や親友には選ばないことをお勧めしています…♡笑。



でも、やっぱりよく分かんないーって人は、私とお茶でもしましょー笑。

**... メニューはこちら♡ ...**