読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Tete*Gift〜お母さんと子ども達の過ごしやすい未来を見つけるためのカフェ&サロン♡〜

こんにちは♡貴子です。Tete*Gift〜てて ぎふと〜は、都内でママと子ども達の過ごしやすい未来を見つけるためのカフェ&サロンです。只今準備中なので、まずはどんなサロンなのか?貴子ってどんな人?というところからお話していきますね♡ ・・・【エンジェルナンバーのブログはこちら♪→http://tetegift0727.hatenadiary.jp/entry/2015/10/11/130239 】

そろそろ、「責任持たないことに責任をもつ」時代になって来てるのではないだろうか?

人の意見を聞いてからの、

今日、ふと降りて来た感覚。

 

 

 

以前、「責任」について記事を書いたことがあって、それの続編みたいな感じにはなるんだけど、、。

 

 

 

 

めちゃイケのね、岡村さんと西野さんの回の最後にオチついてたじゃん?

濱口さんが出たりとか、矢部さんが締めたりとか。

 

 

 

あれさ、

「ないと締まらないんじゃないか?」って、多分みんな思ってたんだと思うんだよね。とくに作り手側の人間は。

*ちなみに、めちゃイケ見てて、私は「仲直りが成立しなかった時用の落とし所として濱口さんが用意されてた→結果、仲直り出来たってゆうオチがついたけど使ってみたのかな?」くらいに思ってたけど。。

 

 

 

もし、あれのシーンを入れないってなったら、作り手側としての「責任放棄」な感じがするじゃん?なんか。

 

 

 

 

インタビューとかもそう。

自分の言葉を入れなきゃ、仕事人として仕事放棄した感じになっちゃう(=ゲスト側の発言のケツを雑誌側が全て持たなきゃいけない・その責任も負うことにもなるし)ってのはあると思うの。

 

 

 

それと共にもちろん、視聴率上げたい・閲覧数上げたい、、ってのはあると思う。

とくに、良い素材が来た時にはチカラ入っちゃうから。

でも、チカラ入っちゃった時の方がパフォーマンス悪かったりするよね…往々にしてw

 

 

 

そして、視聴率とかを上げたい!以外のプレッシャーも色々あると思う、、。

 

 

 

それは、オチとか作り込みをせずに何かを出した場合に、

 

「素材まんまかよ!料理しろよ!」

 

って、たとえ視聴者は言わなくても内輪には言われる。確実に。

しかも、売れても。「オチつけたらもっと行ったんじゃない?」って。

*あと、単純にオチがないと本人も「なんか気持ちわるい」んだと思う。残尿感的なソワソワ感w

 

 

 

だけど、

多分時代はもう、

 

「責任を持たないことに責任をもつ」セクターに入って来たんじゃないか?と、ふと思う。

 

 

 

 

どう転ぶか分からないけど、オチなしで丸のまんま見せて、あとは受け手に委ねる。

 

 

 

そこから生まれたものに対して、ちゃんと「こちらのデザイン」を加えて、更に共同で発展させていく。

 

 

それが次のやり方なんじゃないのかなー?。。なんてのが降りて来た。

 

 

 

これが、「責任を持たないことに責任をもつ」ってこと。

 

 

 

 

コケる可能性もあるから、賭けだけど、

絶対に、オチなし・シンプルでいく方が駆け抜けると思う。

 

 

 

 

……とまぁ、偉そうに書いたものの、それを自分のやりたい事に落とし込むのはま〜ったく思い付かないので、誰か手伝ってください(ノ・ェ・)ノ (_.  .)_💨お願いします。

 

 

いやぁ…ホントに自分のことをデザインしていくのは大変苦手なのです。。(* ´ ¬ `)これの使い方、教えてください。マジで。