読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Tete*Gift〜お母さんと子ども達の過ごしやすい未来を見つけるためのカフェ&サロン♡〜

こんにちは♡貴子です。Tete*Gift〜てて ぎふと〜は、都内でママと子ども達の過ごしやすい未来を見つけるためのカフェ&サロンです。只今準備中なので、まずはどんなサロンなのか?貴子ってどんな人?というところからお話していきますね♡ ・・・【エンジェルナンバーのブログはこちら♪→http://tetegift0727.hatenadiary.jp/entry/2015/10/11/130239 】

知らないうちに、すごいことになってんなw

↓↓↓*元記事♡

ameblo.jp

 

ひょんなことから、子宮委員長はるちゃんと岡田哲也さんが別居するょ〜って話を知って、

 

「ぉー、情報とってないうちに、そんなことになってたのか!」

と、思った。(๑•ᴗ•๑)

 

 

 

お二人とは深くは関わっていないけれど、2014年?の子宮エキスポに参加させて頂いたのと、

2015年冬に岡田さん&じゅんせー君とは2度ほどお会いして、お話させて頂いて、記事も書かせて頂きました。

tetegift08234.hatenablog.com

 

満たされてる子って、こーなるんだ。。と思った。

今読み返すと拙い表現も多いので、ちょっと読みづらかったらごめんなさいね、、>_<。

 

 

 

**...  ...**

 

 

さてさて、

お二人の生き方は本当に自分に正直で、フレキシブルで、すごい。

 

 

ホント、「すごい」としか言いようがない。

 

 

だって、2人とも本当はメッチャ常識人で、地に足のついた考え方されてるハズから。

 

 

 

そんな人が「人生をフルに使って、学びたいだけ学ぶ!」ってなったら、常識をぶち壊すことをやるのが一番経験値が高いワケで。

 

 

 

でも、それを実行するのはやっぱり勇気がいるし、恐怖や不安もあるとは思う。

(卒なくこなしてるように見えるけど、そんなことはないと思う)

 

 

 

色んな可能性を考えるし、フラットに見るよう努めると思うし、一般的な生き方もすごく理解した上で、その価値観をぶち壊してまで、「本当に望んでること」をその都度選び切ってく姿はカッコイイな!と思うの。

 

 

 

**...  ...**

 

 

それとは対照的に、私はそれとは対極の立場の人だと自分のことを思っていて。

 

 

 

どういうことかというと。。

私は、常識的な思想がマジで薄いから、多分お二人が「(勇気を出して)やるぞー!」ってやってることは、

 

私にとっては「(割と勇気は要らず) 難なくやってしまえること」だったりすると感じていて。。

(証明はしてないし、する時間が遠回りだと思うから、やったことはないし、今後もわざわざやることはないと思うんだけど、、。)

 

 

 

『「常識をぶち壊しても良い」って思ってたんだけど、なんか知らないけど、割と一般的な生活に着地しました』の方が、私にとっては学びの幅はデカイんじゃないかな。。?おそらくね。

 

 

そんなことを、感じた蟹座満月🌕の夜🌃。。

 

 

 

今年はみんなにとって、どんな年になりましょうかね(*^^*)♡♡