読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Tete*Gift〜お母さんと子ども達の過ごしやすい未来を見つけるためのカフェ&サロン♡〜

こんにちは♡貴子です。Tete*Gift〜てて ぎふと〜は、都内でママと子ども達の過ごしやすい未来を見つけるためのカフェ&サロンです。只今準備中なので、まずはどんなサロンなのか?貴子ってどんな人?というところからお話していきますね♡ ・・・【エンジェルナンバーのブログはこちら♪→http://tetegift0727.hatenadiary.jp/entry/2015/10/11/130239 】

「占い」とは?

占い・人生についてのお話♡ メニューほか・・・♡ .* *.・ 貴子の生い立ち。。♡ .* *.・

貴子にとって、「占い」とは?

 

そもそも、私が「自分にとっての理想の占い」を手に入れるためには、

「人としての幅の分厚さ」が重要だと思っていて。

 

それは私にとって、「常識にとらわれない」ことだったり、「人の意見は一度検討してみる」ことだったり、「その中で自分のしっくり来る解釈や、自分の在り方」探しだったりするのかな?と思う。

 

想像力のない占い師やカウンセラーほど、自分の価値観の狭さに人を当てはめようとするし、それ以外の生き方は許してくれない。

 

なぜなら、その枠を越えた人が“成功した!”という事実があると、自分が築き上げてきたものが、全て否定されたようになるからだ。

 

それを、クライアントを通して、未然に防ごうとしている。

 

だけど、心理カウンセラーの元に来るクライアントは、その「常識」によって蝕まれた人たちだ。

ハズレを引けば、「治すため」の機関で、さらに蝕まれることになる。

 

 

**...  ...**

 

 

 

さて、昨日 路上に座っていたら、

25歳くらいかな?の男の子がやってきて、

 

「占いって、何年くらいやってるんですか?」

 

って、聞いてきた。

 

 

 

こーゆー時って、

①単なる興味で聞いている。(占い受ける氣は半分くらい)orひやかし。

②受ける氣はあるけど、自分の悩みを解決出来るか?お金を出す価値があるか?を知りたい。

だいたい、このどちらか。

 

この子は②だなぁ〜と感じたので、

 

「人を占い始めてからは2年くらいですね〜(*^^*) 」
(すかさず)
「いつもはこれ、2万円のメニューでやってるんですけどね♫」

って言ったら、超 安心した感じになって、「じゃあ…!(*^^*)」って座ってくれた。


もし、①っぽい感じだったら、
わざわざ「いつもは2万円〜」とかは絶対言わない。
“変わる準備♡ができてない・まだその地点(今の環境)にいたい”人に、私の占いは要らないから。

私が話すと、
一氣にやる氣スイッチを押してしまうとゆうかなので、進みたい人に「大丈夫。まちがってないよ」と優しく背中を支えてあげることになるから、それが要らない人には、「私という存在」は本当に必要ないのである。
一時の不安解消レベルの人には受け取るものがデカ過ぎるのだ。

 

 

その子は、1ヵ月前に出来高が給料になる就職先へ勤め始めたらしく、、

 

「(自分のやってく仕事は)この先、どうなるのか?」を知りたそうだった。

 

1枚目の「現在(10月)」のカードを引いた時、

 

f:id:teteGift0727:20161028010908j:image

基盤を作るのかな、、(本来はそーゆー意味のカード)と、思っていたら、

 

f:id:teteGift0727:20161028010911j:image

 

↓ここの文字がグワッ!と来たので感覚を研ぎ澄ませてみると、

f:id:teteGift0727:20161028010912j:image

 

「契約できた金額と自分の価値の高さは別だよ!」って意味がピタッと来ました。

 

 

で、そう伝えてあげると、少し涙ぐんでくれて、、。

 

(ぁー、やっぱり 私の言葉を聞くべくして、ここに来たんだな♫「2万円〜」ってひと押ししといて良かったなぁ〜(*^^*))って、思った。

 

 

 

そのまま続けて、

「高い金額の契約を取れることはすごいことだし、、お給料を貰うためにはちょっとしたテクニックを使えるようにはなった方が良い。でも、お客さんに高いものを買わせたからって、会社での評価はそこで決まるのかも知れないけど、その人自身の価値が高いかどうかは、別の話だと思う。それに、お客さんに無理させて、高い金額のを1回買って貰うより、恩を売って、次に繋げて、知り合いとかを紹介してもらう方が良いし、そっちの方が自分にも合ってる、でしょ??

もちろん、先輩達には高い契約を取れと言われるかも知れない。

恩を繋げる売り方をしている尊敬できる人の中にも、家族を養っていくために、ここぞの時は少し無理して契約を取る時もあると思う。

でもそれは、人それぞれ生活の状況がちがうし、自分にとって、どこが氣持ち良いか?楽しく仕事出来るか?は、その都度確認した方が良いよ。

あと、今はまだ基礎を固めてる時期だから、ある程度やり方を習得するまでは、無理して契約とる事もやって行ったら良いと思う。それをやっていないと、ここぞ!の時のひと押しのやり方がわからないままになっちゃうから」

 

 

みたいな感じで話した。

 

 

 

そのあとも続けて、年間を1ヵ月毎で占ってあげて、

その子は「ありがとうございました!!」って、喜んで帰ってくれた。

 

 

 

今回はなかったけど、

結構 占いしてると共感覚(なのかな?)みたいなのが起こる。

例えば、不倫してる女性の相手の男性にフォーカスして、心の状態を説明してる時、、その人の苦しさや悲しさや切なさが手に取るように想像出来たりして、泣きそうになったり。

 

 

でも、占いとかでなく世間話してる時はとくに何もない。

 

役者さんみたいに、感情が入るとちがうのかも知れないな、、(・ω・ )笑。

 

とゆーことは、憑依型の役者向きなのかも?笑。

 

 

そもそも、声の仕事も好きなので(歌やってたし)こないだ読んだ「えんとつ町のプペル」は、泣き顔のところは泣きながら読んだ。

(でも、ナレーションとか、泣いてないセリフはフツーの声で録るようにこだわったw)

youtu.be

 

 

つまりは、こだわりが強いだけなのかも知れないなw

 

 

 

占いを始めたきっかけは、

書家の喜麟(きりん)氏に

kilin.jimdo.com

「ねぇねぇ、今度みんなで仙台にイベントで路上しに行くんだけどさぁ、、貴子ちゃんも何かない?路上して、美味いもん食って帰って来ようよ〜!」

 

と、言われたのがキッカケ。

 

 

「路上…歌、、とかじゃないし。。ぇー?占い??」

ってなって。

 

 

当時、オラクルカードは2デッキ(2種類)持っていて、自分の話し相手のようにしていたんだけれど、、。

 

さすがに誰かを占ったことはない…( ◞´•௰•`)◞

 

 

とりあえず、カードを5種くらい増やして、路上道具(机代わりとか椅子とか)を購入して、、試しに吉祥寺の路上で2回くらいやってみた。

 

 

で、仙台へ。

 

 

そのあとも、収入の足しに、、。

くらいな気持ちでちょこちょこ冬とかも出てて。

 

 

 

そうしたらね、、

 

「ぁー、占いってゆうか、カウンセリング楽しい!!♡」

って、なったの。

 

 

 

正直、私の占いって、先(未来)も読むけど

「じゃあ、今どういう気持ちで過ごしたら…?」とか、

「この時に少しこーゆー試練来るけど、○月にはこーなるから、こーゆー気持ちでこーゆーことやりながら過ごして」とか言ってる。

 

 

 

これって、私が高校の時とかに「臨床心理士なりたいなぁ〜」って思ってた時になりたかった姿だな、、!って思って。

 

 

 

でも、「カウンセリング」って病んでる人専用って感じがして何か嫌だから、

人生設計のお手伝い的なのも込めて、

「占いコンサル」って言うことにしたの。(・ω・ )♫

 

 

でも、本来は「カウンセリングでーす!」(*^^*)笑笑。

 

 

**...  ...**

 

さて、お知らせ♡

 

#たかちゃんの占いコンサル1000円で100人斬り♡、もとい3000円に値上げしました♡

じゅんにヌワン♡(潜在のクリーニング)のお試しは引き続き1000円です。

 

Facebookハッシュタグ(太字)をクリックすると、感想も見れます♫

 

ご予約・質問等はFacebookメッセージかteteGift0727@gmail.comにお願いします♫

詳細送ります(*^^*)

 

 

では、また〜♡