読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Tete*Gift〜お母さんと子ども達の過ごしやすい未来を見つけるためのカフェ&サロン♡〜

こんにちは♡貴子です。Tete*Gift〜てて ぎふと〜は、都内でママと子ども達の過ごしやすい未来を見つけるためのカフェ&サロンです。只今準備中なので、まずはどんなサロンなのか?貴子ってどんな人?というところからお話していきますね♡ ・・・【エンジェルナンバーのブログはこちら♪→http://tetegift0727.hatenadiary.jp/entry/2015/10/11/130239 】

「この方法論(メソッド)が通じない人はいない」なんていうのは幻想♡

時々、自分の弱さに目を瞑るために
「他の方法で救われることはあり得ない!自分の方法が唯一無二だ!」


……と言い始める発信者の方がおりますが。。




しかも、割と多くの方に支持されてる方だったりするので、タチが悪い。。笑。

↑ありゃ、独裁権力のために他人批判始まったー( ◞´•௰•`)◞💧と思う人。
また、この人もか。。と、悲しくなります。




たしかにその方は多くの人を救っているし、これからも救っていくんでしょう。





でも、提示するすべてが誰しもに当てはまる方法というのはない。



“一部当てはまる” は、ある。





その方法論に従ってやってみて、途中まで上手く行く人はいる。


たくさん。



でも、なんだか一定レベルに達したら足踏みしたように、よく分からなくなる時があるの。


もし、こうならないのであればその方法は合ってる♡んだけど、、








そうなっちゃった時は、そのメソッド
「あなたにとっておわり♡を迎えてるサイン」なんだょ(๑•ᴗ•๑)






私は、どのメソッド自己啓発も、究極は同じことを言っていると、思っていますし、、




けれども、その中でも本人に合う・合わないはある♡と、思っています。






具体的に言うとね、、

たとえば「片付け」が苦手な人が片付けをするとなった時、必要なことは2つです。



①部屋の片付け(物理的で形のあるもの)

②自分の心の片付け(精神的で形のないもの)



部屋を片付けただけなのに、心もスッキリ♡して、自分のやりたいことが見えるようになりました!

。。なんていうのはよく聞く話で、、。






案外、途中まで片付けちゃうだけでも、心がサッパリした気分になったりします。






それと実は、実際に形から入る方が得意な人が多いのは事実なんです。
だから、みんな①から入って②もついてくる〜ってパターンを求めやすい。
(なんでかというと、今の現代が「形があるものが良い方が良い!」システムで動いているから、余計と認識もしやすい人が多くなります。)

*形があるもの=もの、お金、人、地位、名誉、配偶者や子どもがいる、結婚という契約をしている……等。


↑お金や地位があっても、友達が多くても、結婚していても、心が満たされていない人はいます。

それは、「物の豊かさ」を集めることで「心の豊かさ」が手に入るんだ!という幻想に取り憑かれて、物の豊かさを血眼で集めたり、物の豊かさを持っている人を羨ましがったりする世界が当たり前になっているためもあります。

なぜ、こういうことが起きるか…?

人が物の豊かさを切望することで、経済が回るからです。

反対に、心の豊かさが満たされていくと、経済循環がわるくなります。



さて、
話を戻すと、、


片付けメソッドで片付けが終わらなかった、、リバウンドした!って方は、②自分の心の片付け(精神的で形のないもの)先に、もしくは一緒にする必要があったのです。




でね、、こんまりちゃんこと近藤麻理恵さんの片付け術は、これの両方をやっていたから、あれだけ流行ったの。





今迄の片付け術は②が置いてきぼりだったのを、①も②も一緒にしちゃおう!むしろ、時間かかっても良いから②を重視で!だったから上手く行く人が “ 増えた!” し、、今迄の片付け術が合わない人が “ 片付けに成功した! ” から、話題になったの。




だけど、単に②を中心にやっただけ。




①を重視したい&短気なタイプの人には合わないと感じる人も出てくるかも。
途中までは「上手くいった!」って出来たけど。。途中まででした💧 私、向いてないのかしら?

と、なるわけ。



**...  ...**



さて、
しかしまぁ、その方法論(メソッド)が①と②のどちらにフォーカスしやすいか?は、メソッドの提唱者に委ねられるんです。




けれども みんな、「自分に合う方法か?」は、割と検証しないの。

「やってみたけど、ダメだった!!」っていつも言ってる人は、大前提である①から入るのか?②から入るのか?の検証すらしてない人が多い。





①か②か?の、合う方を選んでから初めて、
・想像力を使う方が良いのか?
・人と話す方が上手くいくのか?
・まずはやってみる、、が良いのか?
・感情を感じることを重視するのが良いのか?

……とか、更に自分にフィットするものか?を実際にやってみる。。



やはり、最適なのはこれだと思う。


(ま、中立な立場にいる人がいれば、「あなたはこちらが合ってるょ〜」と言ってあげられるんですけどね♡ 自分の方法論が正しいと、提唱者はみんな思ってるからなーw でも、みんなを引っ張り続けるには、その「自分を信じて進む」パワーが必要こともあるですょね(๑•ᴗ•๑)♪)





さて、私はというと、、

②から〜が得意なので、基本的には②ありきで①に向かって行ける方法の提示をします。


時々、①からが合いそうな人が迷い込んで来るので、他のメソッド提示者をお勧めするか、私の感覚(価値観)だけをお話ししてみて、あとはご本人にゆだねます(๑•ᴗ•๑)





でね、、②から〜タイプの提示者の人ってね、、実は発信が不得意なんです。



厳密には、毎日ブログでコラムとか書いたりするのに向いてないタイプの人なんです。



あと、形がない方が得意だから、どういう人なのか?会ってみないと本当にわからなかったりします。
(ちなみに私もよく、「会ったら良さが分かるのにね!!」って言われますが、そんなこと言われてもな〜と思いますww)




だから、①からやる〜をやり尽くしてダメだった人や、①を先にやろうとすると苦しくなる人は、あまり発信力のない人の提唱してることに耳を傾けてみると良いわょ〜って思うんですょね(๑•ᴗ•๑)♪




とりあえず、ちゃんと道は明るい方に繋がっているので、、

“今” を焦らずじっくりいくこと。

これが、“今ココ” の原点なんだと思う。


だから、ふと立ち止まって、周りの様子や風景を見渡すかのように、自分の心も見渡してみてくださいね♡


急がなかったことで、最適なタイミングに出会えることもあるものですから♡
(本当は全部「最適」だったりもするんですけど、その話は追い追い… ♪ )