読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Tete*Gift〜お母さんと子ども達の過ごしやすい未来を見つけるためのカフェ&サロン♡〜

こんにちは♡貴子です。Tete*Gift〜てて ぎふと〜は、都内でママと子ども達の過ごしやすい未来を見つけるためのカフェ&サロンです。只今準備中なので、まずはどんなサロンなのか?貴子ってどんな人?というところからお話していきますね♡ ・・・【エンジェルナンバーのブログはこちら♪→http://tetegift0727.hatenadiary.jp/entry/2015/10/11/130239 】

「のど」の声♡

さっき、外国人の人に声をかけられて、“道案内かな〜?”と思ったら、日本語で書かれたプレートを見せられたの。



「私はフィリピンのめぐまれない子ども達の……」
って読んだところで、うんうん。と相槌ちだけして立ち去った私。。






立ち去ってみてから、「なんで興味持てなかったかな〜?」と考えたのだけど、、



たぶん、その声をかけて来た女性が全然幸せそうじゃなかったんだょね〜。



たぶん、先に自分を満たせば良いのにな〜って何となく思ったみたい。



でも、それを教えてあげたり、助けようとすることは、本人にとっても私にとっても意味のないこと(本人が自分のことに興味を持っていないので)で。




そうなると、その人と関わる意味が私にはないんだょね。冷たいようだけど。



頭の言葉にするとこんな感じなのかなぁ?と思うけど、




肚の声はもう一瞬で行動・言動になっている。。



去年の夏に藤井 みのりちゃんのワークショップで、「本音はどこ?」って身体の部分に◯をするワークをしたけれど、、

私は「のど」でした(๑•ᴗ•๑)




これには正解はないんだけれど、、改めて考えてみたら、頭の声も肚の声も心の声も、、統合されていて、もう“直接のどから出てる”感じだったんだょね。



みんな、「肚の声」とか「頭の声」とか言ってるけど、、心豊かに成功してる人は、もう「のど」の声なんだと思う。



そんなことをふと思い出したのでした(๑•ᴗ•๑)、