読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Tete*Gift〜お母さんと子ども達の過ごしやすい未来を見つけるためのカフェ&サロン♡〜

こんにちは♡貴子です。Tete*Gift〜てて ぎふと〜は、都内でママと子ども達の過ごしやすい未来を見つけるためのカフェ&サロンです。只今準備中なので、まずはどんなサロンなのか?貴子ってどんな人?というところからお話していきますね♡ ・・・【エンジェルナンバーのブログはこちら♪→http://tetegift0727.hatenadiary.jp/entry/2015/10/11/130239 】

貴子の生い立ち。。⑨ .* *.・

貴子の生い立ち。。♡ .* *.・

メッチがいなくなってからも、派遣の仕事を続けていましたが、初めて自由に使えるお金があり、、初めてちゃんと遊ぶ友達(メッチ)が出来、、初めて彼氏ができたのと、ゲームやアニメにハマったりしていたので、勉強どころではありませんでした。

 
 
 
 
節約のためにもと、彼氏と同棲したものの、家のことをほとんどやってくれない人だったので(3つ上だけど、母親が全部やっちゃうタイプで、困らないと洗濯しない)、私の家事する時間が逆に増えてしまいました……(๑¯ㅁ¯๑)汗。
 
 
 
 
 
しかも、鍋いっぱいにスープ作って夜勤に行って、朝帰って来たら→鍋カラッポ。。。(๑¯ㅁ¯๑)汗!
 
(ご飯炊いて食べよーよという話。)
 
……朝ごはん楽しみに帰って来たのに。。しかも、頼んだ干物やらず(わかったー♡と言ったくせに)、電気もPCもTVもついたまま寝てるし。。。orz||
(↑当時、オンラインゲームにハマっていたので、PCは許すとしても)
 
 
 
 
 
。。みたいな状態でした。
 
 
夜勤だと食堂やってないので、夜食用に買いだめしていたカップラーメンを私が夜勤に行ってる間に2〜3個食べてしまったり、、ホント ダメ彼氏でした。
(なのに、生活費渋るし。。)
 
 
 
 
しょーがないから、インスタント麺買って来て(カップ麺より安い)、それ作るように言いました。
 
 
 
 
…彼の方は3勤3休で、、私は4勤2休だったので、それプラス家事やらほとんど私がやってて、18-19歳にして「なにやってるんだろう…?」ですょね(๑¯ㅁ¯๑)笑!
 
当時は気づいてませんでしたけど!w
 
 
 
 
**..
それで、心理学には興味があったものの、その頃から「受動的(クリニックに待ってる)なのは私には合わない」と思い始め、能動的に一定期間きっちり携われる「保育」に興味を持ち始めました。
 
 
 
 
 
…でも、正直 学力伸びてなかったし、、
勉強はやっぱり教えて貰えるところじゃないと、独学は無理だなぁ……と。
 
 
 
そこで、予備校に行くことを考え始めました。
 
 
 
実家には帰りたくなかったけど、、
今の生活(家事とか)送りながら、バイトしながら、勉強。。。って、、考えたけど絶対無理だったので(家事やってくれない(やる気だけ見せて結果やってないことが多い)時点で、勉強にも気を使ってくれないのは見えてたし)、実家に帰ることに決めました。
 
 
 
もちろん、彼とは別れました♡
 
 
 
 
 
 
別れたあとで、他の先輩と一緒に彼と飲みに行く機会があって、先輩により戻せばって言われたけど……今考えると、先輩に何て相談してたんだろー?って思うわ……あの現状(家事やらなかったのとか)、伝えたら先輩もビックリしたんじゃないだろーか(๑¯ㅁ¯๑)笑。
 
 
あと、「(お前のために?)タバコやめた」アピールされたけど、「おそいわ!!w」と思った。
 
 
(それに、タバコやめなかったから別れた訳じゃないしww  付き合ってる間にタバコやめる根性があったら、家事してくれてたんじゃないか?と思うけどw)←言っても好意的な返事は返ってくるけど結果やってくれないことにイラッとするので、頼むのすら面倒になって、私が家事抱え込んで⇒抱えきれなくて(当たり前だ)泣き落とし。。を何度も繰り返してたんだけどね……ばーか(๑¯ㅁ¯๑)♡
 
 
 
。。と、ゆーことで、高校卒業から1年1ヶ月だけ派遣を続け、そのままやめて、貯めた自分のお金で予備校に行きました。
(そこで、1年だけ実家に帰りました。)